分析サービスお知らせ

お知らせ


多環芳香族炭化水素(PAHs) GS認証に必要な18物質について

2011年11月29日に公布されたドイツGS認証技術文書
ZEK 01.4-08によって、多環芳香族炭化水素(PAHs)の検査要求が更新されました。
ZEK 01.4-08によって、GS認証検査対象になる必要な多環芳香族炭化水素(PAHs)が16物質から18物質になりました。
増加されたのはベンゾ[j]フルオランテンとベンゾ[e]ピレンです。

・ベンゾ[j]フルオランテン(Benzo[j]fluoranthene 205-82-3)
・ベンゾ[e]ピレン(Benzo[e]pyrene 192-97-2)

2012年7月1日からは、GSマークの取得に18物質の多環芳香族炭化水素(PAHs)の検査が必要となります。

16物質セット価格:28,000円
18物質セット価格:30,000円

PAHs検査にて貴方のGS認証新策の対応にご協力致します。

詳しくはお問い合わせ下さい。